別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【覚書】もうすぐ別館ブログ1周年、本館は丸7年。はてなブログに思うことあれこれ。

はてなブログを始めて、3月26日で1周年を迎える。
その頃はおそらく人事異動等々でバタバタしているため、思いついた今書いておく。

本館(ココログ)始めたのは2007年3月11日。
4年後に東日本大震災が来るとは当然思っていず、ただ単に日記を送信する感覚で始めた。
テンプレは(その当時は)ココログがいちばん初心者に優しい感じだった。
アクセス数が増えはじめたのは約3週間後ぐらいだったと記憶している。
7年間続くとは思わなかった。7年と言えば2007年生まれは今年小学1年生。
当時小3だった坊主は来月高校2年生。ガキの成長って早い早い。

なぜブログを始めたのか

ん~
面接で志望動機を訊かれるのと同じぐらい困る。
今朝「ZIP!」を観ていたら高田純次
元気が出るテレビで、なぜ清川虹子の指輪を口に入れたのでしょう?」て質問に
「そこに口があったから」と答えていたが、あれと同じ動機かもしれない。
パソコン買った。ネットがつながった。それだけだ。動機なんて後付けだ。
企業の志望動機、何故いちいち訊くのだろう。
「なんかやれそうな気がした」以外に思いつかないのは自分だけか。
思えばなんて適当な人生なんだろう。
やれそうなことだけ選んで、やれないことは無理やり理由をつけて逃げてきた。
やれない理由はいくらも思いつくのに、何故やりたいのか理由はない。

本館と別館の内容の違い

ありません。あるわけがない。
本館が1000記事を越えたあたりから、もうひとつほしいなあと思ってただけ。
ココログは、自分の使い方が下手なんだろうけど、だらだら書いてる感があるんですよ。
今ははてなのほうが断然書きやすい。
でもあっちやめてこっち1本にする気はない。
向こうは向こうで同県隣県の読者さんがいるから。

ほぼ、誰にも内緒でブログを書いている。

誰にも内緒でブログ書いてる人手挙げて - 明日は明日の風が吹く

坊主も旦那も、おいらがPCに向かってごそごそしているのは見ているが
(←おいらなんて久しぶりに表記したぜw 書くなって言うのがいたからやめといたけどな)
ブログを書いてるのはふたりとも知らない。
ツイッターをやってるのは知ってると思うたぶん。
通り魔事件をテレビで見ていてふと思ったが、ワタシが死んだら、それも、やおらポックリ逝ったら
ブログやログインしていたもろもろのものはいったいどうなるんだろう?
死期がおおよそわかっているなら、黙って自分で全削除すれば済むが
いつ死にますよなんてことは、自殺や病気じゃない限り予測できない。
でも絶対に家人に引き継ぐなんてことはしない。
それ以前に、父子はブログに興味がない(2014年3月現在)。
ネット上に永遠に残っちゃうのもなんだかなあ。

ブログ書くのって恥ずかしくはないですか?

ブログと恥 - ウラガミ

あ~、最初は恥ずかしかったです。
始めたころはコドモの成長記録も多かったし。
今は、本館も別館も、そのほとんどがテレビ記録なので、あんま恥ずかしくないかも。
ウチのビデオデッキ、2008年から一昨年まで、東芝VERDIAだった。
コイツがしょっちゅう故障するんですよ。大したもん録画してないのに。
で、んじゃあせめて、映像消えても記録として書き残しておこうかってなったわけ。
三菱REALに替えたら2番組同時録画できるようになったけど
たまに電源が入らなくなることがある。そんな時は1回コンセントを抜くと治る。
録画削除しても記録として書き残そうって姿勢は、まだ変えてない。

実際によく読まれている記事

7年間書いてるけど、1月の最後から2月の半ばまでグーグル八分状態。
今もグーグルの検索流入が別館本館ともに若干少なめ。

実際に最も読まれているのは、最近だと

ボクらの時代 荒川静香×伊藤みどり×八木沼純子 浅田真央と安藤美姫について。: .net.amigo

ソチオリンピックの始まる前に放送されたもの。終わってからもずっと毎日アクセスが。
期間中、ソチの感想はひとつも書いていない。わざと書かなかった。ひとのを読んでた。

著名人が亡くなった直後に感想を書くより、追悼番組のほうが読まれてた。

【Eテレ】ありがとう、ごちそうさま~追悼、小林カツ代さん~※補足あり - 別館.net.amigo

矢継ぎ早にレシピが紹介されてた。実用的なんですよ。
巻かないロールキャベツのレシピを知りたくて、アクセスしてくる人が多い。ありがたや。

ウチの家から5キロ圏内に、はてなブログやってる高校生がいた。みつけた時は驚いた。
個人が広告を貼ることについては何とも思わないが
ついっぷる等々のマウスオーバー広告は大嫌いだ。勝手に始まってんじゃねえぞ。

はてなに思うこと

村でもPV数を晒すのに、はしたないだのええじゃないかの論議になってる。
ひとのPV?
ご本人はそれこそ記録として残してるんだから、とやかく言う必要はない。
自身はいちいち数字にガツガツしないことにしている。

個人的には、1日4ケタ行けば確かに御の字だが
3ケタでももっと少なくても、誰かが読んでくれればそれでいいと思っている。
自分の場合、アクセス数の少ない日に限って、Amazon投げ銭してくれる読者の多いのが嬉しい。
ちりもつもればもりもり山となる。

はてな村が面白いのは、手替え品替えブログについて論じている人々が多い点。
ブログ論コレクションが相当たまった。
で、自分も書こうと思ったらこんなオチのない覚書になってしまった。
スターは、笑点の座布団が貯まるような感覚なのでもらえるとうれしい。
嫌な記事はブクマしない。
血だらけの手首画像が出てくる記事とか、出てこいや式の挑発タイトルとか
生理的に受けつけない。

過去にブクマしたものを眺めてて気づいたが、
NHKニュースや読売新聞ニュースの記事は一定期間後に削除になってて
後で読むことができないのね。

てなわけで、多分これからも続けるのではないかと思います、ブログ。

広告を非表示にする