別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

ナイナイアンサー 堀江貴文: ホリエモンがさらしもんになってた件。

稼いでいるっていうか儲けているっていうのが、まったく見えないですよね?

皆お金の話好きですよね。僕の収入を気にしてどうするんですか。

 自分の食いぶちはどうでもいい。

そういうフェイズ(段階)じゃない。

※特定の企業に縛られず、1日30個ほどの仕事をこなす。

ホリエモンの1日紹介。
ダンスやろうと移動中にコンビニ惣菜買おうとパーティー行こうと別にいいんじゃね?
全般にヒロミうざい臭が漂う構成。
なんなんだよ「お前は俺と似ている」??

僕自身、誤解を放置したまま生きてきた。
人に理解してもらうのは難しい(著書「ゼロ」より)
パブリックイメージとして
「あいつは進学校でて東大ストレートで入って、在学中に起業してとんとん拍子にうまくいって
 若いうちに金持ちになった嫌な奴」ってありますよね?
そういう誤解が増幅して、会ったこともない人からいろんなことを言われている。

誤解、パブリックイメージを改善して行こうと悩み続けている。

40代の男性100人中56%が「周囲は本当の自分を理解していない」と思っている

むむ、そうかな?女性もじゃないかい?
そもそも、理解してほしいと思ってんの?

堀江貴文、ホントウの捕まった理由を語る!!田村淳との対談 - YouTube
ヤンキー界の重鎮・岩橋健一郎
「これまでを振り返って、やってることがかなりデタラメでしょ?でたらめすぎるんですよ」
堀江:え?なにがですか?
岩橋:金さえあればいいと思ってるところが勘違いなんですよ
堀江:勘違いしてません
岩橋:世間の評価。それが現状のあなた。
堀江:そうなんですけど、世間の評価と私のやってることは全然違うんですよ。

岩橋:なんだかんだ言ってもさぁ、警察捕まって

堀江:警察じゃない、検察。

岩橋:いちいち揚げ足とらない

堀江:揚げ足じゃない 正確に言わないと誤解を生む。

岩橋:携帯で銭勘定して儲ける やってることはデタラメ。

ホリエモン、番組選択間違ってる気がするよ・・好きでも嫌いでもないけどさ。

岡田斗司夫「本当はいい人なんですよ」

アイツね、思ったよりいいやつなんですよ。
「女は金についてくる」って書く。
本人は「そんなこと言ったら損になる」って百も知ってんだけど、
教えてあげないと気が済まないんですよ。
(←言ってないとさえぎるホリエモンに)今、いいわけすんな!
人間、努力してもイケメンになれるわけじゃないし。モテるわけでもないが
彼は、金持ちになるのは簡単だと思っている。はるかに難易度が低い。
皆も僕と同じようにすればお金持ちになれると思っている。
初めて会った時、

彼から聞かれて俺が答えてる最中に、スマホいじりだすんですよ。

こいつ失礼な奴だなって思ったんですね。

ムショから出て来て、ちょっと我慢覚えた。

その前の彼は、話してる最中にメニュー開いて、自分の食べたいものをどんどんオーダーするんです。
出所後は、注文前に「先に食べていいですか?」と一瞬聞くようになった。

周囲に置くタイプはうっかり型が好き

仕事仲間は頭が切れる人が好き、近くに居る人は抜けてるタイプが好き

日本人はホリエモンのかわいさを知らないんですよ。

安田美沙子
「刑務所入ってるとき、お手紙書いたりしてて。
 出て来て再会した時、めっちゃハグしたんですよ。
 カッコ悪い さびしがり 愛されたい
 そういうコンプレックスがあったからそれを飾ろうとしてる。
 いい面も悪い面も出していいと思う」
勝間和代: 人の妬みとか理解できてない
      プライベートジェット借りて、綺麗な女の人のっけて島に行ったら誰でも妬むでしょ
      って言ったら「えっそうなの?」って。正直過ぎるんですよ。
      お金儲けは大事って公言した時にどうとられるか、理解がない。
茂木健一郎:人の心に共感するのが苦手。脳は、論理ってそう簡単に見えない。
      感情のほうが先に立っちゃうんですね。堀江さんは感情を全く拾わない。
      才能はあるけど人の心はなかなかわからない。
      課題は人の前で泣くこと。抑制を外すこと。 



●若い頃、でき婚→離婚していた。(元妻は再婚している。)
性格の不一致も結構あって。
家と家の関係がすごく嫌で。僕ずっと養育費払ってるんですよ。
二歳になる前に離れてるから、僕の記憶はないはず。
まだ僕のこと知らないと思う。元奥さんと業務連絡はしてる。
僕が今さらのこのこ行って会ってもねぇ・・どうすかねぇ・・・(長い沈黙)・・
僕の中で家族のイメージがない。
一人っ子で兄弟がいなかったし、両親は共働きでじいちゃんばあちゃんの家に行ってた。
今でもじいちゃんばあちゃんのほうが仲がいい。

家に帰っても誰もいなくてさびしい思いもあった。愛情表現が下手くそなんですよ。

え?別れた子供って高校生ぐらいなんね?
子ども電話相談員の平本亜夢サンは16才。唐突に語りかける。

心屋仁之助

テーマはたぶん「誤解」ということだと思うんですけど
なんでみんながお金のことばかり言うのかなっていうんですけど

誤解じゃなくて、理解されてるんですね。

堀江さんの出してる価値観が、世間から返って来てるだけなんですね。

堀江さんの価値観は

世間の役に立つ、ちゃんと働いてお金を儲ける。

これが自分の自信になって来てるじゃないですか。一番見えやすく分かりやすいのがお金。
お金ばかりが結果として返って来てる。

誤解を解くときに一番効果的な方法は、誤解を解かないこと。

言えば言うほど返ってくるんだから、これは不毛な戦い。

俺のことを誤解してもいい。自分はこんな人間なんだと言うことを知っていれば
いつかは理解される時があるんです。

働いている時、楽しいじゃないですか?根っこは子供時代に戻りたくないんだろうなと。
いかに自分が遠くに行くかでがんばっておられるのではないかと。

寂しさを紛らすために前に進んできたんじゃないかと。

手に入れても入れても心がおさまらないからずーっと来た。
自分が生まれ育ってきた家族にもどっていこうねっていう時間が来た。

本当はさびしかったことを思い出してみる。

10代のころにさびしかった。それって失ったものであり取り戻せない。
考えたくないじゃないですか。取り戻すのは無理だと思うんです。

「本当はみんなでゆっくり一緒にごはん食べたかったんだな」

「もっと温かい家庭がほしかった」言ってみてください。

堀江さんが自分のこと誤解してるから、世間も誤解してしまう。
自分がそういう人間だという大前提があるから、外へ求めてしまう。
一度向かい合うことにチャレンジしてほしい。

をを。母からの手紙が。泣かそうとして反則技だな。泣くよな。

72年10月、予定日より10日遅れで、3600gと大きく生まれたあなた。
手のかからないかわいい赤ちゃんでした。
現代のように子育て支援のなかった時代、預けて寂しい思いをさせてしまった・・
一緒に居る時間が足りなかったんだよね。
あなたの事業を「額に汗していない」と批判されても
寝ないで仕事していたことも知っていた。事件の時にも信念を貫いたことを誇りに思っている。
もう十分恩返しさせてもらった。

今までかかわった人たち 支えてくれた人たちに感謝することを忘れないでください。















   

広告を非表示にする