別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

NHKスペシャル アイソン彗星。 若田光一×タモリ 東野幸治 

いやぁ、アイソン彗星ポシャっちゃいましたね。
崩壊して消えてしまいました。先週それを聞いてプロデューサーに問い合わせました。
「番組はどうなるの?」
・・これ又落ち着いた調子で「やります」と。
アイソン彗星が崩壊して消えたのを、
我々が目撃したことのほうが神秘的じゃないかと思うんですよねぇ。
今見ましたね生前の姿。(タモリ
タモリさん「またポシャるかもしれないからね」って言ってたことが当たっちゃいましたね
久保田祐佳

太陽に接近したアイソン彗星は、極端に暗くなってしまった。

・彗星の表面は2000度に達した。
・速度は太陽の重力に引かれ、秒速380キロに。

とてもやわらかく脆い彗星。

太陽の接近は過酷なものだった。
今までの例だと生き残る場合が多かった。彗星は生まれた時、粉雪状だと考えられる。
太陽系の果てからやってきた。光の速さで1年かかる距離。
オールトの雲が彗星のふるさと。 
タモリ「オールトの前に住んでたところがあるはず」

アイソン彗星=ダチョウ倶楽部の熱湯風呂のようなもの。

熱すぎて殺す気かっ!みたいな(東野幸治)
コイツ宇宙に興味あるってウソだろ、興味ねぇだろ(タモリ
アイソン彗星の軌道に地球が近付くのは来年1月16日。
小さな塵の粒子が集まってペリドット。=8月の誕生石:タモリも東野サンも8月生まれ)
「太陽系の内側で生まれないとペリドットはできないよね。」
彗星が水を届けてくれなかったら、地球は命あふれる星になっていなかった。

出演は他に

f:id:ami-go40:20131205090243j:plain
親分が化けて出るぞw正解は渡部潤一サン。

夜空からはじまる天文学入門―素朴な疑問で開く宇宙のとびら(DOJIN選書 25)

夜空からはじまる天文学入門―素朴な疑問で開く宇宙のとびら(DOJIN選書 25)

タイムラグ計算して質問しなかったのか
久保田アナと若田さんの声が若干かぶっちゃったのが惜しい。
他の3人は比較的、間があったんだけどなぁ。

4Kカメラの威力を思い知ったかのような映像の数々。
星空が3次元的に広がってる光景が印象的。
タモさんは高所恐怖症。
福岡県が見えてきたら「一番明るいところが、私の実家です」
日本の夜景、確かに地図上にLEDをちりばめたような。

タモリの言葉

ご実家観ましたね。(若田さん笑かした)俺のギャグは宇宙的。

ワタシも結構活躍してるんですが、宇宙から見たらどーでもいい。


アイソン彗星関連のものってたくさん売られてるんだ。

宇宙飛行 行ってみてわかったこと、伝えたいこと

宇宙飛行 行ってみてわかったこと、伝えたいこと

広告を非表示にする