別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

怒り新党「自分のことを名字で呼ぶ女が大嫌い」おいら的に考えてみた。

アルバイト(21)女性

私は「自分のことを名字で呼ぶ女」が大嫌いです。

世間では、自分のことを名前で呼ぶ女がフィーチャーされがちですが、その陰に隠れ、自分は関係ありませんという顔で、声高々に自分のことを名字で呼ぶ女のほうが
はるかにあざとく媚びている感じがします。ウケを狙っているなら一層嫌いです。身の毛がよだつ思いをしています。

マツコ:大変な思いをしている人が多いね(笑)身の毛がよだってんの?
有吉:いかにもドラマ的だけどさ、じゃ、ま「次2次会行く人~?」「ハイ!有吉いきま~す!」みたいなさ。
マツコ:ドラマでしょ?篠原涼子さんとかがよくやりがちな。
有吉:感じの。見て、カッコいいなって影響受けて。まさに「男には媚びないわよ、有吉は」やってんだけど、それがお前。お決まりで、お前、逆にモテようとしてねぇかって。
マツコ:あ~はいはいはいはい、だめ!そういうことね。防御線でもあるよね。そういうことしてる人のほうが自分の中で女性を意識してる気がする。ちゃんと自分の中でモテようという。ある程度外見には気を配ってて、そのうえでやってる気がする。
有吉:ほんと結構前から、やってたの矢口(真里)だよ。「おいら」ぐらいから始まってる。「おいらはぁ」「矢口はぁ」男らしいかっていうと違ってた。 オンナ丸出しだったよな。
マツコ:アンタ今いない人のことを
有吉: 男でも矢沢(永吉)さんぐらいよ。「矢沢的には」あれはもうすごいじゃん。矢沢さんしかいないから。 矢沢永吉以外には(オードリー)春日 だ!スーパースターだよ。
マツコ:有名な人じゃないけど、使ってたことがあるの思い出したけど、綺麗な女だよみんな。ちょっとキャリア意識あるような。たち悪いよ。卑怯だよ。逆ならいいよ。自分がものすごく男っぽくてこれじゃだめだな、男にもてないなと、ちょっとかわいらしく見せようと思って、モテると言う意味ではちょっとハンデを背負ってる状態から始まって、それを克服しようと思ってやってることじゃん。 もうわかってんのよ。ある程度ちやほやされてるのがわかってるから、同性から攻撃されないための、男からも「アイツかわいいしモテるけど媚び売ってるよな」と言われないための。やぁ~ダメ!
有吉: 神取忍さんが言うならいいけどね「神取的には」
マツコ:・・・男だもん。あれはどう?沢尻エリカみたいなタイプが自分を「沢尻」って言うの
有吉: 似合う人いるよね。
マツコ:綺麗だしもてるんだろうけど、そこらへんの男は手を出せないわけじゃない?
有吉:沢尻エリカの「沢尻」には「婿養子に来ないか」ぐらいの力強さを感じるね。「沢尻」に対する圧倒的な自信。背負ってます、どうぞよろしくな、みたいな
マツコ:そういう名前を選んじゃった後悔ね。「夏目」って選ばれた名字だと思う。「田中は」「高橋は」じゃなくて。あたし「デラックスは・・」って
有吉:ふざけてるもん
マツコ:なんだよ~仲間に入れろよ
有吉:ドミノ・デラックスしかないもん(笑)
  
おいらの金銭感覚と増田への反応。改名の理由と一人称が「おいら」の理由 - 体調わる子の毒吐きブログ おいらの金銭感覚と増田への反応。改名の理由と一人称が「おいら」の理由 - 体調わる子の毒吐きブログ

怒り新党」の始まる前に体調わる子さんの記事読んでまして。
実は自分も、ブログ書くときやツイッターの際「おいら」を多用した時期があった。「しゃべってるように書く」と気分よかったもんで。

ある時フォロワーと「おいら」使用がおかしいかどうかでやりとりしたら、いきなりその途中でブロックされたことがありまして。相手あんちゃんだったんだけど、その時はなんか釈然としない気持ちが残った。ツイッターって、ブロックしてもRTつけてタイムラインに流れてくるのよ今でも。うぜええええ。

でも徐々に「おいら」は多用しなくなった。単にいちいち「oira」とタイピングするのが面倒になったのと、文章のリズム感が悪いから。自分のことを名字で呼んだっておいらと呼んだって別にいいんじゃないの。相手のこと嫌いだから言い方にムカつくんじゃなくて「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」状態なのと違うか。
あと配偶者のことを「旦那」って呼ぶってそんなに下品かしら。ツレでも相方でも内縁でも夫には変わりないんじゃないの。あ、うちの坊主(16歳)は、自分のことを「ウチはねぇ」っていちいち言う女が大嫌い。その人そのものを嫌ったり憎んだり妬んだりしてないかしら。だからfbなんかでもダイエット成功みたいな自己満ばっか載せるのやめろとか言いだす輩が出てくるんだよね。嫌なら全部スルーしたらええやん。あと、ハンドルネームの由来なんか説明する必要あんの?適当につけたけどなあみーご長嶋とか。国民栄誉賞の冠にあみーごつけただけだし。地元のラジオが言ってたけど「amigoとは、陽気な仲間、愉快な同僚、友達」の意味らしい。付けて何年も経って知ったぜ。あ、ついでに最近知ったコト。

「4歳になる娘」は3歳なのか? - Togetter 「4歳になる娘」は3歳なのか? - Togetter

・・・ワタシも旦那も「3歳」だと思ってた。「~になる」だから「まだなってない」のが普通の考え。become、willの類じゃね?そしたらコメ欄に「4歳ですっ!3歳は間違いです!」と声高らかに書いてたので、非常にドーモスミマセンな気持ちになったのだ。ニホンゴノヒョウゲンムズカシス。

広告を非表示にする