別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

Eテレ オイコノミア pha ×又吉直樹×安田洋祐

漫画たくさんあって、一緒にゲームしたり・・
又吉:親戚のお兄ちゃんの部屋って感じしますね。
   初めて僕にドラゴンボールとか読ましてくれた。
pha :音楽聴いて本とか読ましてくれたらいいなと
又吉:僕と同じですね。一緒に暮してて、いいところって?
pha :寂しくない。遊び相手がいつもいるというところ。
   基本的にPC離せない人たち。僕がそういう人間なので、
   同じような人が来たら気も合うし話もしやすいし。ネットで集めて
   ギークハウスを作った。
   一人でひまつぶそうと思うととお金かかるけど、誰か一緒にいると
   結構安くつく。
又吉:確かに子供のころは友達と一緒に遊んでても、なにもお金かからなかった。
   こういう空間があって友達が集まれば今でも絶対楽しいはずですし。
安田 :アメリカに留学した時、ルームシェアしたことがある。
又吉:子供のころ、自分が持ってる漫画は友達も持ってるし。図書館みたいな役割を   果たしてたってとこありますよね。
pha:それを大人になってもやりたい。
安田:経済活動、娯楽も含めて典型的なのがGDP(国民総生産)
   お金が払えないと価値が低いと言われかねないんですが
   実際シェアハウスもそうですが、お金掛けなくても
   楽しいこととか満足度の高いことがたくさんあるじゃないですか。
   仮にシェアハウスみたいのが広がっていって
   金かけなくなると、データだと楽しみがないとか
   遊んでないように見えちゃうかもしれないけど、実際は満足度高い。
又吉:ギークハウスがここ以外にもあるとうかがったんですが。
pha :十数軒ぐらいありますね。(日本には17軒)
   僕が全部運営してるわけじゃないですが。
   僕が最初につくってそのやり方をみんなに知らしたっていうか
   ネットに書いてオープンにして。利用してくださいと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
又吉が最初に聞いたのが中学生男子。
そりゃやりたかろう。

フォーカルポイント=場の提供が大事。

 トーマス・シエリングが開発したゲーム理論上の概念。
4択みたいなのやってたけど(←「コメディアンといえば?」で
又吉とチャップリンらが同系列に並んでた)
ほとんど安田さん主導で、phaさんもっとしゃべるかと思ってた。
来週は後編。この続きに書こうかな。後編に期待。

申込殺到! のシェアハウスのつくりかた

申込殺到! のシェアハウスのつくりかた


大人のためのシェアハウス案内

大人のためのシェアハウス案内


これからの日本のために 「シェア」の話をしよう

これからの日本のために 「シェア」の話をしよう



 

   


 

広告を非表示にする