別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

金スマ 最新振り込め詐欺の手口 ※「母さん助けて詐欺」に名称変更。

手渡し型は全体の60%

金スマ青木ディレクターもだまされた

夜更け、実家に非通知電話
息子本人の名前を名乗る。
鼻をすすりながら涙ながらに語り始めるため、気づきにくかった。
「上司とケンカしてどうしていいか困っている。
 口論してるうちにケータイを上司に投げつけて怒らせてしまった。」
「携帯電話が壊れてしまって(上司に)連絡ができない」
「家の中に僕の仕事関係の名刺とかないかな」
「上司名前は?」
「タケダって名前しかわからない」
繋がる連絡先、携帯番号は新しく購入したもの、ということで。
←実際は犯人の携帯番号。
1時間後「タケダ」の名刺はないが「カワノ、イタノ、タムラ」有り。
名前と携帯番号を教え、母親の携帯電話の番号を聞き出す。
2時間で3回の電話。計20分間。

8時間後。
「実は本当のことを言うと、株を仲間と一緒に買って損をしてしまった。
 中国の株で。買った株のお金は会社のお金を着服した。金額は800万。
 今有る株を売れば800万円になるけど、早く用意しないとだめなんだ!
 お兄ちゃんにはこのことをしゃべらないでほしい。」
「お兄ちゃんにはサラ金の借金があると言っておくから」
母親の脳裏には着服が上司にバレてケンカになった場面が想像され。
パニック状態になった母親は、保険の解約や貯金を切り崩して800万円工面。

金あるんだ。あるか。即座に800万円かき集められるたぁうらやま・・・いや、すごい。

常套句は「オレオレ」ではなく息子の名前。

風邪を装ったりする事前電話が6割。

他人が息子の名前を名乗った場合、親はすぐ気付くか。
ほとんどのADの親がだまされた。20人中14人が気づかなかった。
←残り6人は冷静ですね。
携帯じゃなく自宅にかかってきたら疑えってことらしい。

子どもの職業(教師など)を把握したうえで電話

「教え子に手を挙げたので示談金が必要らしい。300万円」

会社の金を使いこんだ など

外貨預金の投資パンフレットを送付し、届いたタイミングで電話「サギに注意してください」。

「(パンフに記載の)その会社は安全」と信じ込ませる。

サイレンなどの効果音で演出する場合も。

全国の振り込め詐欺被害者 60歳以上・・8割。 うち女性・・7割。

検挙人数は1500人以上だが、一度被害に遭った人の名簿も流出。

60代以上は金持ちなんて棒グラフが出ましたが、そうじゃない人のほうが多いかと。
劇場型犯罪、「夫が盗撮をした」てのはすごいですね。偽警官役、偽弁護士役がいる。
赤の他人にキャッシュカードを渡すのもよくある話。
でもこれだけ手口がテレビに出ると、新たな方法を編み出してイタチごっこになる気がする。
はんにゃ金田は、事前に日テレの番組に出といて騙されてしまったんだからなあ。
いくら個人アドレスから来たって変じゃん。サイト詐欺だったのか。


衝撃の喧嘩映像 振り込め詐欺犯を追跡 - YouTube



アルコ&ピース もし振り込め詐欺師とターゲットの立場が代わったら - YouTube  
  




職業”振り込め詐欺” (ディスカヴァー携書)

職業”振り込め詐欺” (ディスカヴァー携書)


振り込め詐欺師の正体!

振り込め詐欺師の正体!

広告を非表示にする