別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

読書

ズムサタ 絵本の世界 ヨシタケシンスケ BigBookおおきなかぶ ケチャップマン

ヨシタケシンスケさんの絵本 2015年 りゆうがあります 24万部 ふまんがあります 18万部 もうぬげない 37万部 一番好きな絵本。もう ぬげない作者: ヨシタケシンスケ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2015/10/08メディア: 単行本この商品を含むブログ (6…

ニューベンゼミ 長文に強くなる 羽田圭介  板倉俊之 山口綾子

物語を書くメリット ・自分の考えを的確にまとめる ・文章を読み解く力がつく (女子聖学院中学校 高等学校 国語科教諭 筑田先生) 羽田圭介 埼玉の実家から東京の高校まで電車で通ってて 電車ん中で時間を潰すため 仕方なく本を読んでいた (中高6年間で約…

かりそめ天国 生きている人より死んだ人の伝記 マツコの好きな本 

生きている人より死んだ人の伝記を 小学生向けの自伝を選ぶときに 「生きている人の自伝はダメ」と母親に言われた 有吉:例えば犯罪を犯すこともあるだろうし※...そうなんですよ。 今の大学生が小学生の頃、学校の図書室には イチローだけでなく、清原和博の…

100分de名著 三木清 人生論ノート #4  死を見つめて生きる 岸見一郎

死、希望について 執筆直前に妻を亡くし「死」から書き始めた三木。 日中戦争で、読者にも死が身近になった時代 最後に取り上げたのは「希望」だった 人生は運命であるように 人生は希望である 生きていることは、希望を持っていることである 死について 死…

100分de名著 三木清 人生論ノート #3 孤独や虚無と向き合う

虚無=人間の条件 どんな方法でも良い 自己を集中しようとすればするほど 私は自己が何かの上に浮いているように感じる いったい何の上にであろうか。 虚無の上にというのほかない 事故は虚無の中の一つの点である。 この点は限りなく縮小することができるの…

サワコの朝 湊かなえ デビュー10周年、告白、200文字の即興小説。

デビュー10周年 湊:普通の小説が20冊と、シナリオが1冊、エッセイ集が上下巻で2冊。 阿川:単純計算しても、年に2冊から3冊出してらっしゃる。 湊:頑張りすぎました(笑) 映像化された作品 ※2017.4現在 告白(映画:2010) 境遇(ドラマ:2011) 贖罪、高…

100分de名著 三木清 人生論ノート #2 自分を苦しめるもの 虚栄と嫉妬、怒り 憎しみ 偽善 岸見一郎

虚栄心について 岸見:三木は虚栄=人間そのものだと言っています 人間的な感情だ、とも 伊集院:逆説的で面白いですよね 虚栄は人間の存在そのものである 人間は虚栄によって生きている 虚栄はあらゆる人間的なもののうち、最も人間的なものである。全ての…

100分de名著 三木清 人生論ノート 幸福とは何か。岸見一郎

人生論ノートとは 三木清(1897~1945) 昭和13~16年、第二次世界大戦前夜までに 雑誌「文學界」に断続的に連載した人生論。 小林秀雄から「一般向けの哲学エッセイを書かないか」と言われ連載を始めた。「死について」に始まり、普遍的な23のテーマについ…

【感想】NHKスペシャル 足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家 甲斐信枝 雑草が教えてくれたすてきな世界

科学絵本の世界 のげしとおひさま ノゲシはたんぽぽのように陽気でない 独特の哀愁があるの たんぽぽのように無邪気じゃない。 おまえさん、どうなってんだ。 これさわいでる。今非常に働き始めてる。 会話をしようと思わなくても 向こうでなんとなく.... の…

【感想】Eテレ 猫も、杓子も 角田光代とトト 任務十八年

任務十八年(抜粋) さて、任務が終わったので帰ることとなった。 借りていた衣を脱いで、もといた場所に帰る。 この衣をすっかり脱いでしまったら、私達は、 人間界とは無関係になる。 本来わたしは、時間という概念からは無関係だから、 今より先のことを…

久米書店midonight 最終回 国谷裕子 キャスターという仕事(抜粋)

クローズアップ現代 最初は2年ぐらいかなと編集長に言われて。 NHKは9時のニュース番組を2年ほどしたらやるんじゃないの?ということで 2年契約でお願いしますと。久米:徹子の部屋を拝見したんですけど。ちょっとポン友なものですから(笑) 僕、黒柳さ…

NHKスペシャル 又吉直樹 第ニ作への苦闘 古井由吉

火花を超える作品にしたい 火花について 文学は、頭のいい人たちのためだけにあるのではない。火花を書いたとき、わかりづらいとか難しいとか言われた。 わからん奴はええわ、というふうに、僕はならないんですよ。 もっとわかりやすく書こうと。 2作目は売…

久米書店Midnight~夜の本の虫~ 本音で生きる 堀江貴文

本音で生きる まとめサイトのようなノリ 堀江:購入した人たちは本音で生きていない人たちだと思う。 本音で生きたくて買ってみる。とりあえず。 久米:冒頭が「本音で生きることがどういうことかわかんない」って書いてありますもんね 著者自身が(笑) 堀…

【メモ】#しくじり先生 中田敦彦 銀河鉄道の夜 +ドン小西 マルシア

中田式 銀河鉄道の夜 第一場面、主人公ジョバンニが学校で授業を受けている。 最初に引っかかるのが、キャラクターの名前が独特 舞台は岩手県。 賢治は岩手のことをイーハトーブと呼んでいた。 「岩手の丈吉」より「イーハトーブのジョバンニ」 「比嘉龍二」…

SWITCH インタビュー 達人達 宮本輝×行定勲 「泥の河」の原風景 うつくしいひと

宮本輝 映画監督と同じか、もしかすると もっと影響を受けたかもしれない存在として、宮本輝さんがいる。 表現することの根源にある、ある種DNAみたいなもの。 「尊敬する人には会わないほうがいいよ」 そういう怖さもどっかにありながら、会って話を聞いて…

久米書店Midnight~夜の本の虫~ daucyu 編集長 江部拓弥 (抜粋)

1990年創刊 朝昼晩晩晩 久米:プレジデントの人たちは、どういう目でdancyuを見てるんですか 江部:ふたとおりあるんですよ。 「dancyuは美味しいもの食べられていいなあ」羨望の目で見る場合と 「あんなに食べたら体壊すんじゃないの」(笑) 久米:ってい…

ご本、出しときますね 2017お正月スペシャル 朝井リョウ 村田沙耶香 綿矢りさ 西加奈子 おすすめの一冊

朝井リョウ 本が苦手な人にもと、さくらももこの三部作を勧めてた。 でもそれ活字が超苦手な小学生向けなんじゃ.. 本を読み終える成功体験、たいのおかしらで得られるんだろか。 恩田陸「蜜蜂と遠雷」 悔しいけれど面白かった一冊。私の中で2016年度のベスト…

#あさイチ プレミアムトーク 川村元気(抜粋)/プレゼント用いちおし書籍 BIG BOOK

君の名は (ヒットは)全く予想してなかったですね 新海誠さんの前作「言の葉の庭」が1.5億円ぐらいの興行収入。 目標としては10倍ね。15億円ぐらいがベストみたいな。 初日があけたときに「もしかしたら50億いくかな」と言われて 劇場がパンパンでお客さん…

【まとめ】すイエんサー 材料費50円、5分でマカロン ヒルナンデス たい平のプレゼント探し クリスマス向け絵本など5冊。

すイエんサー 材料、たったこれだけらしい 卵白 1個分 グラニュー糖 卵白と同じ量 アーモンドパウダー 卵白と同じ量 粉糖 卵白と同じ量 食紅 適量 レシピ 1.アーモンドパウダー、粉糖、食紅をふるいにかける。 2.軽く泡立てた卵白に、グラニュー糖を数回に分…

#しくじり先生 ブル中野 中田敦彦 星の王子さま 

ブル中野 ※同い年な上誕生日も4日違い。 悪を懲らしめる正義のアイドルレスラーを目指していた。 いじめられっ子だったが、猪木を見てプロレスに憧れる 超縦社会の女子プロレス 先輩の身の回りのことはすべて後輩が行う 先輩に話しかけてはいけない、目を合…

久米書店 midnight ~夜の本の虫~ 専業主夫になりたい男たち 白河桃子

少子化ジャーナリスト 白河桃子さんとは 「少子化ジャーナリストとは」で検索するとトップに出てくる人。 なぜかよしもとクリエーティブエージェンシー所属。 経済産業省「女性が輝く社会のあり方研究会」委員 母親は専業主婦だった。 2008年山田昌弘と共に…

アメトーーク 本屋で読書芸人2016 カズレーザー 光浦靖子 又吉直樹 若林正恭

2016年読んだ本ベスト5 又吉直樹 コンビニ人間 村田沙耶香 終わり方も感じ方も人それぞれ マチネの終わりに 平野啓一郎 天才ギタリストとジャーナリストの恋愛小説。 男同士ならコンビ組むやん 女同士なら小龍包食いに行くやん、みたいな。 若林:雨上がり…

BS朝日 ザ・インタビュー 野宮真貴 音楽遍歴、出会い、美しくみせるには。

少女の頃 転校が転機に 歌を歌うことは子供の頃から好きだった。当時なら昭和歌謡、テレビから流れる流行歌。 人見知りだったので家に帰ってきて好きな歌を歌って過ごしてる。 黛ジュンさんのお母さんが、ステージ衣装を作ってるって その頃聴いた覚えがある…

久米書店 midnight ~夜の本の虫~ 元検事が明かす「口の割らせ方」 大澤孝征 /池波正太郎 食卓の情景

物騒なタイトル 久米:これ面白いんだよね~。売れてんのが梅田なんばシティさん。 関西なんですよ。 壇蜜:関西って・・全国で売られてますよね。 なんとしてでも口を割らせたい人がいるんですね。 久米:おんどりゃ~って。ちょっとエプロン脱いでみてもら…

久米書店Midnight 夜の本の虫 アサヒカメラ 佐々木広人

久米:噺家さんのように、着物姿に扇子。 佐々木:写真界の噺家とよく言われてるんで、そんな紹介されながら あちこちでご挨拶させていただいてるので 久米:カメラ雑誌の編集長にお会いさせて頂くのはたぶん生まれて初めてなんで。 地球上で1秒間に25万枚…

久米書店 最終回・・・? 特別編 村田沙耶香

父からのメール 壇蜜:店長と話したほうがよかったのにな。特に何か不満はなかったのですか? 村田:特に不満はないです。 壇蜜:電子書籍でも上位に入ってて、表紙の奇抜さみたいのはある 所々人の手が出てるんですよね。ちょっと怖可愛いような 村田:そう…

久米書店 安西巧 広島はすごい カープ復活の理由

安西巧さん登場 たった一年で本を書いたこと 安西:せっかちで子供の頃からおっちょこちょいだったんです。 亥年なんで、走り始めるとなかなかブレーキが利かないところがあった。 広島には色々思い入れがあったので。 横田さんという編集者の方に持っていっ…

#あさイチ 90歳の絵本作家 かこさとし

かこさとしさんとは 1926年福井県生まれ。 パイロットをめざし陸軍士官学校を希望するも、15歳の時視力の低下で 試験を受けられず断念。 終戦。軍人に憧れ戦争に加担しようとした浅はかな自分を後悔するようになる。 目のいいやつは特攻機に乗ってみんな死ん…

SWITCH インタビュー 達人達 新海誠×川上未映子 書くことは生きること(抜粋)

川上未映子 「あこがれ」 ※一番何度も読み返した作品余命わずかの祖母を見て、生と死を思う。 おばあちゃんは、たぶんきっと、 そう遠くないうちに死んでしまって、 そして、いなくなってしまうだろう。 眠っているおばあちゃんと、 これから死んでいってし…

【メモ】久米書店 人間にとって健康とは何か 精神科医 斎藤環

WHO憲章による健康の定義 健康とは身体的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり 単に病気あるいは虚弱でないことではない、 人間にとって健康とは何か 久米:この本を読んで「健康とは何か」を考えると非常に難しくて 斎藤:WHOは昔から「心身共にスピ…