別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【人生案内】小学生の娘 転校先になじめず 大日向雅美先生/さえない青春引きずる40代 海原純子先生の回答

転校先になじめない小学生の娘

2018.2.10掲載(抜粋)

昨春転校し、今もクラスになじめていません。
娘はおとなしく、話しかけたり輪に入ったりするタイプではないため
心配していました。
幸い、ある親切な子のおかげで女子同士のつながりができたと思っていると
その子も転校してしまいました。
(略)夏を過ぎた頃から、読書をしたりノートに絵を描いたりして
ひとりで過ごすようになりました。
学校での出来事やクラスの様子は毎日楽しそうに話してくれます
友達の話になると黙ってしまうため「友達作りの努力をしなさい」と
きつく当たることもあります。

このままではいじめの対象となり、不登校にならないか心配でなりません。
良い解決策はないでしょうか。

かつての自分によく似ている

読書をしている場所、教室だろうか。それとも図書室だろうか。
図書室はいいよね。同じ思いをしているかもしれない生徒は
自分ひとりじゃないと確認できる。
無理矢理運動場に引っ張り出す担任なら最悪だが。
3学期はクラス対抗長縄大会の為に全員外に出る時間があるだろ。
あれは何のためにさせるかね。
anond.hatelabo.jp
自分も休み時間は江戸川乱歩やシャーロックホームズ、赤毛のアンあたりはよく読んだ。
赤川次郎は高校生になってからだな。

相談者の学校では、入学前にプリントが配られたのだろうか
togetter.com
下半分の【友達との関係】←難易度高杉。
上半分はできるに越したことないが、できない児童が近年増えているし
多動や発達障害自閉症という観点からも表現・配慮に欠ける。
県内殆どの学校では似たようなプリントを配布し、先生が補足説明をするのが
ここ10年ぐらいの傾向。

そもそも、友達って努力したらできるもんなのかね?空回りしないか?
いなきゃいけないもんでもないよ。子供の話は聞くけどきつく当たったりはしない。
本を読む時間も絵を描く自由も子供には必要。
うちの坊主も転校組だった。ラッキーなことにその学年は転勤族が多かった。

大日向雅美先生の回答(抜粋)

お友達神話からの解放を

良い解決策はあります。親のあなたが「お友達神話」から解放されることです。
卒園式等でよく「友達100人できるかな」と歌いますが
この歌を聴くたびに、子供や親に友達作りのプレッシャーを与えないか心配になります。

(※注:「一年生になったら」まどみちお作詞・山本直純作曲。1966年発表。
児童数の多い時代、50年以上も前に世に出た作品なので、確かに時代背景には合っていない。
2011年、絵本にもなった。)

もちろん、子どもが育っていく過程で友達は必要ですし、その良さは大切にしたいと思います。
でも、たくさんいれば良いというものでもありません。
友達がたくさんいる子は良い子、そうでない子は人間関係に問題があって、
いつかいじめにつながるなどという固定観念
どれほど子供を追い詰めているかを考えるべきでは

娘さんは学校の出来事を楽しく話してくれるのですね。
十分に学校生活を楽しめている。
仮に友達が今いなくても、一人でも楽しめる力を持っている。
すばらしいことです。どうかそのことをほめてあげてください

学校での一日を振り返る時間を一緒に楽しみましょう。
娘さんの観察眼の鋭さや柔らかな感性、芯の強さなどに気づくのではないでしょうか。
娘さんの長所を大切に育むうちに、いつかふさわしい友達が出来ることを
気長に待ってあげてください。

40年前にこの回答に出会っていたら...

悩めるママに贈る心のヒント 子育ての本音スケッチ

悩めるママに贈る心のヒント 子育ての本音スケッチ

さえない青春引きずる40代

自分はダメな人間だと思ってきた

勉強はあまりよくできず、大学受験に失敗して浪人。部活動も途中でやめてしまいました。
人付き合いも良くなく、恋人はおろか、友達もあまりいませんでした。
授業中になると腹が痛くなり、よくトイレに行って、周りの生徒に呆れられていました。
トイレがないところにいると、不安でたまりませんでした。
今思うと、なにかの病気だったのかもしれません。

以来、自分はダメな人間だと思ってきました。
中学や高校を舞台に、部活動や恋愛をテーマにした小説を読んだり
映画を見たりすると、フィクションとわかっていても自分とはえらい違いだと
羨ましく思ってしまいます。

遅まきながら数年前に結婚し、子供を授かりました。
妻子のために今を大切に生きなければと思います。
どうしたら、過去をぬぐい去ることができるのでしょうか。

申し訳ない

申し訳ない、ちびまる子ちゃんに出てくる「胃腸の弱い山根君」や
昔のスマスマで中居くんがやった「ダメ人間」を思い出しながら読んだ。違う違う
トイレがないと不安な子は時々いるよ。笑うほうがおかしいのや。
ibs-nagoya.jp
ibs-nagoya.jp

子供時代の失敗体験を、50歳になった今でも夢に見る。
遅刻、提出物を忘れて家に戻ろうとするのになかなかたどり着けない、
同級生との凄まじいケンカで(当時は負けたのに)勝ってしまう夢...

いま妻子がいるならいいんじゃないか、とも思うが
ふとしたきっかけで過去に引き戻されるのはつらいし、
相談者のように引きずってしまうのはもっと辛い。忘れるって難しい。

海原純子先生の回答(抜粋)

今は充実しているのだから

かつての「さえない自分」のことを忘れたいと思うお気持ちは理解できます。
ただ、私はあなたの充実した現在は
かつて「さえない自分」を経験したことで得られたものに思えてなりません。
(略)いつも成功している人は、謙虚になることがとても難しく
失敗している人の気持ちを理解しにくいものです。
あなたは失敗した辛さを知っているはずです。
それは、自分がダメだと思い込んで落ち込んでいる人の気持ちがよく分かり
共感できる資質をお持ちだということです。
過去を忘れるのではなく生かして、辛い思いをしている人に共感できる自分を
大事にしていただきたいと思います。

見ず知らずの方投稿にここまで答えられる先生方は本当にすごい。
関係ないけど「アオハル」って読み方嫌いだん「せいしゅん」だろ。

今日一日がちいさな一生

今日一日がちいさな一生

業務連絡

ブログ継続日数が1200日になった。
毎日何かしら、記しておきたいテーマがあったから続いた。
1日3桁アクセスがある人生案内をキリ番に選んだ。

関連するかもしれない記事

ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com

広告を非表示にする

ボクらの時代 清水ミチコ×阿川佐和子×平野レミ なれそめ、入籍した理由 介護 父の遺骨食った話、上野樹里。

結婚の話

清水:ご結婚おめでとうございます
レミ:あれから1年は経っちゃった?
阿川:いや、まだ1年は経ってません。あと3ヶ月ぐらいで1年
レミ:どんな風?
清水:おっぱい大きくなったって言ってたよね
阿川:やめなさいってそういう(笑)結婚すると大きくなるの?
レミ:おっきくなるぅ?
清水:授乳の時はね、なりますけど
阿川:授乳してるわけ無いでしょ
レミ:あたしすごくおっきくなっちゃった
清水:30何年付き合って結婚だっけ
阿川:なっが~いねぇほんっと
レミ:よかったね

和田誠とのなれそめ

阿川:ありがとうございます。レミちゃん、だって1週間だもんね。なんで1週間で決心できるんですか
レミ:いやっそれはいろいろ男の人がいて、この人は違う、この人も違う、あ~あたし結婚できない人だなって思ってたず~っと。
阿川:ケッケッケッって蹴ってたの?
レミ:蹴ったり蹴られたりして。でもなんか、みんなダメだなって思ってたの。あたし、お父さんが好きだったの。お父さんみたいに面白くて、ああいう人はいないね。
阿川:和田さんとお父様って似てらっしゃる?
レミ:す~ごい似てる。思想的にも似てるし。和田さんのことは一切知らなかったのね
清水:和田さんがラジオ聴いて
阿川:テレビでちょっと見て、それからラジオ聴いて。久米宏さんと一緒に出てらっしゃるの聞いて、久米さんは友だちだったから紹介しろと。そしたら久米さんがなんて言いました?

レミ:「紹介しても構いませんけども、一生を棒に振りますよ」(笑)
阿川:ヒド~い。そんなことおっしゃったの。レミちゃんから聞いたのは「あの人だけは紹介できない。やめたほうがいい」
レミ:「絶対結婚しないほうがいいですよ」

阿川:改めて頭にきた?
レミ:そう。こんなに素晴らしいおしどり夫婦になるとは、夢にも思わなかったって。僕は本当に損をしたって書いてあったの。
阿川:別の人に紹介してもらって、レミちゃんと赤坂の地下のレストランで
レミざくろ
阿川:待ち合わせをしたら、その時たまたまざくろのお店の前に大きなソファーがあって、そこに黒柳徹子さんが座ってらした
清水:すごいね~運命だね
阿川:和田さんが階段降りてきて「あら和田さんどうなすったの」(徹子さんのものまねで)
清水:いやいや違う(鼻つまんで)「どうなさったのジェネレック」(笑)
阿川:そしたら「僕はこれから結婚する人と会うんだ」
清水:それがレミさんなんだよね
レミ:あたしビックリしちゃったのよ、全然学無いからさ、知らなかったんだけどさ。魚ってこっちに二つ目がついて、こっち(反対側)に目がないのよ
清水:ヒラメみたいなの
レミ:そ!知ってた?
清水:子供でも知ってるよ
レミ:ヒラメとカレイは回転で泳ぐんだって。なんて学問のある方だって
清水:そうだったのそこだったんだ
阿川:そこがポイントだったんですね

清水:初めてキスした時の話が好き(笑)
レミ:はっはっは!そんなこと言うんじゃないよっ!そ・れ・はっ・カットだよっ!!
清水:ド・レミの歌に書いてあったの。したらね、レミさんが「とっ、豚足食べたァ?」言ったんだって(笑)焦げた匂いがしたから
レミ:言いなさいよ、あたしのことばかり攻めちゃって

ド・レミの歌 (中公文庫)

ド・レミの歌 (中公文庫)

阿川佐和子の結婚した理由

阿川:チューとかブチューとかそんなの、とうになくなってるんですけどね。うちの父が転んだり、母が認知症になったりすると助けてくれたりするのがあって。ちっちゃい頃から、結婚したいって思ってたし、するなら子供が欲しいって思ってた。子供が生まれない年齢になってから、まっ別に結婚しちゃってもいっかって思ったんで。籍を入れる必然がないとは思ってたんです。長い恋愛だから。だけど、籍入れないと、母を救急車で運んで、先に行っててもらったりすると、家族じゃないとダメなんですね。説明とかしてもらえないし。例えば私が転んで、意識がなくなって、救急車で運ばれてどなたかってなっても、籍入れてないと「どなたかご家族はいらっしゃらないんですか」ってなるらしい。これめんどくさいなっていうのがひとつあった...

※ムム、事実婚や同棲、内縁関係って、そこんとこどうなん。豊原さんと小泉さんとか、ひとの人生だからどうでもいいけど10年後、阿川さんの年ぐらいになったらさぁ(オマエが気にするようなことかよ)
事実婚(内縁)を検討する場合に知っておくべき9つのこと
最近増えている事実婚とは? 事実婚のメリット・デメリット | メオトーク | 夫婦に、ちょっぴりイイ話!

レミ:利用しちゃったの?
阿川:利用って何
レミ:男の人のこと利用しちゃったの?←※ストレートに聞くよね
清水:変なリポーターがいますね(笑)
阿川:利用じゃないけど互いにそういうことの助けあいが大事になってきたなって実感が出てきたの。それが安心感になるし。こっちが仕事とか家族とかでパニックになっても、いてくれるだけで安心になる
清水:あるある。そのための結婚かもね。
レミ:へっ?そのための結婚?
清水:安堵とかね。先のこととか老後のこともそうだけど。自分の話を聞いて欲しいて時に他人にそんな言えないじゃん。でも旦那さんだったら言えるかなと。

阿川:私が黒柳さんに「(夫が)話を聞いてくれない」いい加減に聞いてるけれど、いい加減に聞いてる関係って結構いいんじゃないかと。「さっき話したでしょ!」「ふ~~ん」右から左なんだけど、互いに真剣に聞き合ったり論議すると疲れちゃうじゃない。程よく聞いてるほうがいいような気がするって話をしたら徹子さんが「あたしも母を亡くした時に、寂しいというよりは、うちに帰って『こんなことがあった、あんなことがあった』と話を聞いてくれる人がいなくなったのがすごく寂しい」って。それはあるなと思って。聞いてくれてないと思うんだけど、なんか喋ると、それで楽になる。

レミ:動物じゃダメなのかな?
阿川:動物に話すの?
レミ:うちの猫
阿川:時々わかるんですか
レミ:オカアサンって言うんですって!!和田さんが「レミ大変だよ」階段のとこで、アーアン、あーあんって呼んでたって。
阿川檀ふみって背の高い女優が、昔あの人が犬を溺愛してたことがあって。バジルという名のね、あたしから見るとちょっとバカって感じの犬なんだけど、檀さんはもう賢いと。「人間の言葉をしゃべるようになったから生きに来て頂戴」清水:飼い主はだいたいこうなるんだよ

清水ミチコがホーミー(モンゴル民族の歌唱法。低い声と高い声を同時に出す)すると動物がみな逃げる

介護の話

阿川:がんばんなきゃって、口では綺麗なこと言ってても、ピリピリしてるのが周りに出ちゃうんじゃないかと思うんです。そしたら女友達が「阿川さん、この1年頑張ろうと思ってるでしょ」「そりゃ思ってる」「1年や2年じゃないかもしれない、10年20年かかるかも知れない。その覚悟してる?気張っちゃダメ」それで急に楽になって、なるほどだねって。同い年でも介護経験してる人いっぱいいるから、その人たちにどうしよって言ってるといろんな知恵を与えてくれる

レミ:でも介護してもらってる人は、一生懸命やってるってのと楽にやってもらってるのとやっぱ気分は違うんじゃないかな。やっぱ一生懸命やってる方が
阿川:緩急付けるんですよ。ずーっと(気張って)やってるとケンカになるから
レミ:あ、そうか
阿川:母なんて忘れるから。「薬飲んだの」「飲んだかな」「だかなって何よ、忘れたの」「わかんない」「わかんないじゃないでしょ!!」感情的に相手が反応すると、認知症って残るらしいから、やっちゃいけないって言うし。

レミ:人間的に立派になって角が取れてまあるくなってって時に、人間って死んじゃうんだよね。もったいないよね。
阿川:みんな立派になってないと思う
清水:そうだよ。みんなボロがたくさん出てくるよね
レミ:あ、ボロが出てくる前に死んじゃえばいいんだよね
阿川:年取って丸くなるって、父見てて嘘だと思った。丸くならなかった。体力的に弱くなったから、手をあげるとか蹴飛ばすことはなくなりましたけど、口は達者でした。

父の骨を食べた

レミ:骨食べたもん。うちのお父さん死んじゃったのね、ずっと前ね。燃やしちゃったのさあ
阿川:火葬にしちゃったの。ゴミじゃないんだからさぁ
レミ:骨取るの、喉仏ね。箱んなか入れちゃってさ、袋に入れて行ったあとまだお父さんが残ってんの、ちょんちょんって。まだいるじゃんお父さん、骨とって(舐めた)お父さんと一心同体になったと思ったの。夕方このへんに(前歯に)引っかかって(笑)お父さんが出てきた。「おと~さ~ん!!」言っちゃってさぁ(笑)ちょっと塩っ辛いのね。ごっくんごっくんした。

上野樹里の話

清水:私生活は出さないって
阿川:関心ないんですか
レミ:私生活?誰に嫉妬すんの?
阿川:可愛い息子を嫁に取られた
レミ:それはない。ちょっと鼻紙ない?ごめんなさい
阿川:これもカメラにとっといてください。もうめんどくさいから。嫉妬心はあるでしょ。

レミ:なんで嫉妬するの!?うちの息子をあたし面倒見なくてさ、よくなって、みんな嫁が見てくれるじゃない?ありがたいって気持ちがすごくある。楽になっちゃった、すごく。樹里ちゃんがやってくれるから。
清水:樹里ちゃんとライブ行ったりするもんね
レミ:ミっちゃんの、転げまわってたもんね「おかしいおかしい!!最高」って(中略)あ~ちゃんちに行くとあ~ちゃんの味、樹里ちゃんちは樹里ちゃんの味。顔とか性質はDNAで引き継がれていくじゃない。でもさ、料理はどっかで引き継ぐようにするには、どっかで、ばあばの味を教えなきゃいけないと思うんだけども、それもDNAみたいなものでこんなにそっくりになっちゃうのかって。ベロつながり。

清水ミチコ物語

清水ミチコ物語

「読ませる」ための文章センスが身につく本

「読ませる」ための文章センスが身につく本

広告を非表示にする

ザ・カセットテープ・ミュージック #10 YMO 警察にしょっ引かれない名曲

警察が多くて怖い問題

ス:これ10回目にして割と「警察が多い」ミュージシャンですねぇ(笑)
マ:そうですよね
ス:気を付けないと。警察というのはね皆さん、すごく細かくて、間違いとか指摘する方々を
警察って言うんですけど。
マ:我々警察の歩みを(笑)半グレ集団みたい。なにやってんだよ

RYDEEN(1980)

わかりやすくて気持ち良い

ス:作曲が高橋幸宏さん。ドラムだったんでコードがあまりできなくて、鼻歌でこれを。
細野晴臣さんははっぴいえんど。僕は「グルーヴの人」「リズムの人」のイメージがあって
坂本龍一はテクニック、東京芸大。このふたりが難しく語られがち。
YMOがポップだったのは高橋幸宏っていうね

マ:幸宏さんから直に聞いた話ですし、細野さんとね、YMOを始めてしばらくたったあとに
地方でも伝わるような音楽を目指しましょうって話をしてましたと。
実際RYDEENが当たったわけですね

ス:わかりやすくて気持ち良くて。
竹の子族がいまして。原宿でこの曲をバックに踊る集団がいたんですよ
マ:竹の子族って言ったらね、はとバスで東京観光するときに、
「あちらをご覧下さい。かの有名な原宿の歩行者天国です。竹の子族でございます」
竹の子族だー!カメラ取り出して
ス:パッパラパッパッパ~ン♪て踊ってたんですよ
マ:タララ~沖田浩之。当時小学生がフォークダンスみたいなやつで踊るの、これ。
ス:アメリカではディスコミュージックでかかったらしいんですけど

※38年後、末代に「だっさww」て言われるなど、当時は全く想像してなかった。
今見ると確かに振り付けが※△✖以下略 我々より3~5歳程度年上の人々。
竹の子族 原宿歩行者天国 - YouTube

マ:鼻歌であるとか、四つ打ちのビートであるとか、かなり汎用性が高くて。
ユニバーサルデザインの曲になってるわけですよね。

TIGHTEN UP(1980)

人間的なグルーヴの再現

ス:細野晴臣は、はっぴいえんど仕込、ティン・パン・アレイ仕込。
エレキベースがブンブン唸るこの曲。
細野晴臣さんがエレキベース弾いたらこんだけかっこいいんだっていうね。
原曲よりもグルービーですよ。
Yellow Magic Orchestra - Tighten Up [+ Interview] Soul Train 1980 - YouTube

Archie Bell & The Drells - Tighten Up - YouTube

マ:コンピューターから発動されるリズムが
定期的、規則的になってるモノを聞きながらやってる。
ヒューマンだけでやってたら、よく「リズムが走っちゃってる」って聞いたことある?
あとちょっと遅れちゃったりとかするんだけど、伸びたり縮んだりとかもするし
それが一つのグルーヴになってて、みんなで一体感作ってる。
それから切り離して、規則性のあるリズムに合わせて叩くのが革新的だった。
生演奏+同期がいかに生っぽさを排除するか、でもやってるのは人間だしっていう構造だった。

ス:アブソリュート・エゴダンスは沖縄民謡のズレみたいなものを
当時の貧弱なシーケンサーに入れて、再現したんですね。
マ:面白い実験的なこともやってた。
ス:細野晴臣の、あくなきグルーヴへの追求。
マ:不思議な味わいがありますし、黒人たちがこの曲で踊る現象があった。
ヒップホップカルチャーもYMOと無縁ではない。
今みたいにヒップホップの概念が音楽的に確立される前、曲を繋ぐ間にMCとかで
リズムに乗せて喋ってたのが、ヒップホップのDJスタイルの始まりだから。
いろいろ使われた曲の中にYMOの曲が入ってた。

体操(1981)

坂本龍一の変態性

ス:あのYMOのニューアルバムということで針を落としたら、なんじゃいこれは、と。
マ:いよいよヤンキーが見放したんですよね
ス:私もかなり苦手だった中、唯一唯二ぐらいで好きな曲。坂本龍一の変態性が溢れた曲。
マ:割と好き。構造はやりすぎかなと思うんですけど、やっぱ開脚性というか
体操とかそういうものに対してちょっとメスを入れてるじゃないですか。
坂本龍一さんのやることすべてが僕の中でグサグサ来た。田舎の子なんでね。
だけどこういうのは僕は割と好きだった。東京のイイトコの子女、坊ちゃんが
親の代から、いわゆるサブカルチャーみたいなものの蓄積のある人達がやってるわけですね
ス:山手線の中の音楽ですね
マ:超スノップ、ハイなものですよね。山手線圏内で外から伝わった瞬間に
俺たちもう興味なくすわ、ぐらいの勢いの人たちだと思うんですよ。
で、ヤンキーの兄ちゃん達がやってた(RYDEENで踊ってる)とか、すごくない?
ス:前へならえ!痙攣するとか、おいおい、YMOどこいったんや
マ:(ヤンキーが)よくわかんね、よくわかんねえ(笑)
ス:明らかに大阪の公立中学では引いてました
マ:山梨もそうでした。
ス:横浜銀蝿の方が偉くなりましたからね

マ:アカデミックな教授のセンス。
アカデミックが好きだって言うとインテリの感じになるけど違う。
割とアカデミックな人ってミニマリズムが好きですよね?

ス:80年代前半の否定的な側面と言いましょうか、
当時ニューアカデミズムという言葉がありました。小難しい言葉を言うことが流行った。
僕の大嫌いなブームでしたけど。東京の中でもいい大学を出た良家の子女が
難しい本を読んで難しいことを語るのがかっこよかったとか
そういう分野に我々も入っちゃったんですよね。
「体操」も今聴いたら半笑いするような曲なんですけど、
これがミニマリズムでなんかおしゃれでかっこいい、て感じのね
めっちゃ持ち上げられてたのが僕は苦手でね。
マ:ミニマリズムという言葉を知る以前のことなんでね、なんか気持ちよかった経験が
すごく大きくあります。

※中学の体育祭で流すよう求めたが教師に却下された曲。高校なら良かったかも。
YMO 体操 - YouTube

BGM

BGM

You May Dream シーナ&ロケッツ(1979)

ス:九州のロックバンド。エルビス・コステロの前座で出てきたのを
高橋幸宏が見ていて、こいつはいい!とYMOに紹介して。細野晴臣時代の寵児
九州のロックンロールがこんなピコピコした音になってめっちゃオシャレになった。
マ:ただただ、己の好きなロックンロールやってる人たちに、ちょっと角度をつけて
違う方向性に走らせたりするセンスがね。そのままでいいよと言ってるようにも聞こえるんです
抱えてるエンジンが変わってなくても、載せてる柄が違う。細野印。
ス:スネークマンショー矢野顕子大貫妙子
YMOがいなかったら出てきてない才能はたくさんある。何をやっても流行しちゃう。
かまやつひろし近田春夫細野晴臣、その後いとうせいこう小室哲哉
イノベーターヒストリーは別にある。松田聖子ガラスの林檎天国のキッス
奇天烈な変な転調とかね、あと「ピンクのモーツァルト
シーナ&ロケッツ TVライブ ユーメイドリーム 80's ミュージック・フェア - YouTube

BEAT THE RAP /スーパーエキセントリックシアター1984

スネークマンショーVS三宅裕司問題

ス:三宅裕司ピーターバラカンがラップをしている
マ:全然チェックしてませんでした
ス:公共の電波に流れたの、数十年ぐらいだと思いますよ
マ:当時SETがYMO的なことに絡んでいくの、なんとなくちょっと嫌だった印象があるんですよ
ス:多くの方はそうだと思いますよね
マ:そこには触手を伸ばさないでおこうということでノーマークにしちゃった

ス:同色のスネークマンショーよりもSETが好きだった、多分それはYMOファンの中では少数派で
ニューアカデミズム、難しく言う方がいい、地方ダサい東京カッコいい、
スネークマンショーのシュールな笑いの方がおしゃれってあったじゃないですか。
そこへ堂々と来て、ベタな三宅裕司のラップ。ラジカル・ガジベリビンバ・システム
若い頃のダウンタウンとかはSET批判、三宅裕司批判をしたんですよ。
でも三宅裕司は今も息づいてる。
マ:三宅裕司さんも山手線の超内側の人ですからね
ス:神田の生まれでね
マ:東京フリーメイソンって呼んでますけどね(笑)
Super Eccentric Theater - Beat The Rap - YouTube

DAY TRIPPER(1980)

マ:今でも聴きますね。こういう解釈は斬新だし、生きてる上でクセになる。
ツボ押ししてくれる。
ス:全く同感ですね

中1の夏休みに友達の家で鑑賞会やったん思い出す。全てはこのアルバムから始まったYMO歴。
DAY TRIPPER - YMO 1979 LIVE at THEATRE LE PALACE - YouTube

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

広告を非表示にする